2012年11月01日

精神科の病棟で働く看護師

精神科に入院をされている患者さんは、精神の病気で普段の生活が出来なくなってしまわれた方がほとんどです。時には自分自身のコントロールさえも出来なくなってしまわれることもあるので、看護師がしっかりと生活のお手伝いをしながら、異常が無いかなどを確認しなければなりません。ほんの些細なことでも取り返しのつかないことになりかねません。精神科で働く看護師は、観察力や洞察力がとても必要となってきます。また、薬の管理に関してもとても注意をしなければなりません。精神科におられる患者さんは、薬で治療をされていることが多いので、投薬をされている薬の量もかなりの数になります。看護師は1人1人の患者さんの薬をしっかりと把握して、薬の専門家である薬剤師との連携もしっかり取らなければならないのです。
posted by ひよりe9c9 at 12:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。